お客様専用ダイヤル
ホームページ見た旨をお伝え下さい

022-765-1158

9:00~18:00 / 日曜定休

業者様専用ダイヤル
業者様はこちら

080-6367-7919

9:00~18:00 / 日曜定休

新着情報

2024年07月03日

コラム

キッチンの劣化症状を解説!相談はどのタイミングですべき?

キッチンをキレイに使っているつもりでも、経年による劣化症状が出てきます。
この記事ではキッチンのよくある劣化症状を紹介すると共に、リフォーム相談のタイミングについても解説します。

これってキッチンの劣化症状?
劣化が気になったらリフォーム相談はどのタイミングで行うべき?

など、劣化によるリフォームの相談タイミングに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

■キッチンのリフォーム相談のタイミング

キッチンのリフォーム相談のタイミングとしておすすめなのは10年に1回です。

キッチンは日常的によく使う場所です。
また、水を使う場所でもあります。
そのため、水や汚れ、経年などにより、よく劣化症状が出る場所なのです。
「まだ大丈夫」だと思っていても、10年ほど経過すると劣化による各種のトラブルの予兆が潜んでいることが少なくありません。
トラブルの予兆を放置すると、いずれさらに大きなトラブルに繋がり、故障修理やリフォームの費用も高額になってしまいます。

・リフォーム相談は10年に1度がタイミング
・相談時にキッチンのメンテナンスやチェックをしてもらう
・メンテナンスやチェックの結果をもとにリフォームなど劣化症状への対処を行う

キッチンの劣化への対処・リフォーム相談・メンテナンスに関しては、以上のタイミングと3つの流れがおすすめです。

■キッチンのよくある劣化症状

キッチンを使っていて次のような症状に心当たりはありませんか?
キッチンの見た目に問題がなくても、次のような症状が出ている場合は劣化によるトラブルが考えられます。
キッチンのリフォーム相談は基本的に10年に1度のタイミングがおすすめですが、劣化症状に心当たりがある場合はタイミングに関係なく早めの相談をおすすめします。

・キッチンの設備や機器から重く低い異音がする
・反対に甲高い金属音が気になる
・キッチンのどこかから水の音がする、水漏れしている
・キッチンの排水がよく詰まる
・床や壁のぬめりが掃除しても取れない
・キッチンの臭いが気になる、掃除しても臭いが取れない
・キッチンの各設備の使いにくさが気になる(コンロの火がなかなか点かない、など)
・キッチンの設備や床が軋む
・戸棚や床、壁、台にひび割れや故障などがある
・キッチンのガラス台やガラス戸にひび割れがある
・ドアや戸棚の建付けが気になる
・キッチンの設備が一部使えない状態になっている
・壁や床などに腐食やカビが見られる  など

■最後に

キッチンの劣化状況のチェックやメンテナンス、リフォーム相談は10年に1度のタイミングがおすすめです。
また、劣化による各症状が見られた場合は、これ以上劣化による被害が酷くならないうちに、早めの相談をおすすめします。
劣化によるトラブルの予兆や実際のトラブル、故障などを放置しておくと、いざ修理やリフォームといったときに費用がよく多くかかる可能性があります。

当社は小規模リフォーム・大規模リフォーム・水回りリフォームなど、住まいのリフォームなら何でも対応しています。
「キッチンの劣化が気になる」「キッチンをメンテナンスしたい」など、キッチンまわりのお悩みも、お気軽にご相談ください。

仙台市など宮城県の住まいの修繕・リフォームなら、ハウスコンシェルジュにお任せください。

CATEGORY